スポンサーサイト

Posted by タロス on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RED STONEに関する記事ではありません(´・ω・`)

Posted by タロス on 18.2011 未分類 2 comments 0 trackback
私のブログですが、RED STONEと全く関係のない大学の友人もたまに見てくれています。

以前ブログ更新100回記念の記事で、ミニスカ-トの女子高生にニヤニヤしているおじさんの話をしました。

ニヤニヤしているだけでは、おじさんは何も悪くない。

思想及び良心の自由は日本国憲法で、内心に留まる限り絶対的に保障される。

自身の衝動を抑えきれず、女子高生に手を出してしまった時点で犯罪であると。


この記事を読んだ友人が、法解釈を専門としているわけでもない私に対してこう言ったんですね。

おじさんが女子高生を見てニヤニヤしている。

その状況が女子高生にとっても、周りにいる人にとっても気持ち悪い

周囲の人間を不快にするということは、公共の福祉による制限を受けるべきでは?


なるほど、おじさんは女性に対してニヤニヤしただけで、存在そのものを否定されるわけですか。

もしニヤニヤしただけで、公共の福祉による制限=逮捕されるならば…

もうおじさんは卑猥な妄想をすることは出来ません。

ミニスカ-トの女子高生に対してニヤニヤするなんて、そもそもロクな人間じゃありません。

おっとつい失礼なことを言ってしまいました^w^

実際手を出すことなんてそう簡単に出来るものじゃないですから、想像する位許してあげて下さいw

おじさんの存在全否定はあまりにもかわいそうです。


まぁおそらく以下の解釈で間違いないと思いますが…

ニヤニヤしただけで公共の福祉による制限を受ける=これは思想及び良心の自由の人権侵害ですね。

この程度で制限を受けるようでは、内心に留まる限り絶対的な保障等不可能です。

それにミニスカ-トの女子高生を見ておじさんが…

「あの子の足エロぃなぁグフフ」みたいなことを考えているとは限りません。

もしかしたら「あの子可愛いなぁ」かもしれません。

あるいは「あの子のスカ-トをはいてみたいなぁ」とか。

いずれにしろおじさんはただの変態ですが、何を考えているか等他者が理解できるはずがないのです。

勿論何を考えているか誰が見ても分かる、ということもありますが。

私について言えば、私は何を考えているか顔に出やすいそうです。

特に人の話を聞いていないことが多い私は(オイ)、聞いてなかった時すぐにバレてしまいます^w^


皆様も卑猥な想像をする時は、周りのことを気にしなくて良いですからね。

重要なので何度でも言いましょう。

思想及び良心の自由は、内心に留まる限り絶対的に保障されるものです。


本日の記事はRED STONEと全く関係がありません。

最近公務員試験の勉強の関係で、様々な学問に触れています。

実生活に関連した分野は勉強していて本当に面白いです。

今後もこういった事例を、記事で残していけたらなぁと考えています。

では本日の更新はここまでとします。
スポンサーサイト

▶ Comment

あの子のスカートをはいてみたいなぁ…
って完全に変態ですねw

やはりタロスちゃんは(笑いの)文才あります∑(゚д゚lll)
2011.11.19 12:39 | URL | ALEJANDRO☆ #JyN/eAqk [edit]
>ALEJANDROさん
いやぁ国語が最も苦手な私に文才があるだなんてとんでもなぃ(´・ω・`)でも嬉しいであります^w^

考えられるおじさんの思考パタ-ンは色々とあったのですw

「あの子のスカ-トは俺がはいた方が似合うんじゃないかグヘヘ」等々…

とりあえず無難な二つを思考パタ-ンの例として挙げました。
2011.11.21 00:14 | URL | タロス #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://taros677.blog.fc2.com/tb.php/148-ec844934
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。